出産が初めてのママの不安や悩みに解決するサイト!

初めての出産や何人メカの妊婦の出産・育児を経験するママが感じている不安や疑問について丁寧に解説するサイトです。

出産

直撃!元『ももクロ』有安杏果の熱愛相手 48歳精神科医の正体(FRIDAY)

投稿日:

スポンサーリンク

「おしるし」とは、出産が始まることを知らせるサインとして多くの人が経験する兆候です。子宮口が開くことで起こる少量の出血のことで、おしるしが見られてから数日で陣痛が始まる場合が多いようです。

なんといっても最近は、「スクープ記事満載
週刊文春デジタル
」が、注目されているようです。

そして、この「「命盤」が映す運命
~ 紫星の幻月 ~
」も子育ての悩みを解決のきっかけになるかもしれないことで、人気があるようです。

それでは、この「「命盤」が映す運命
~ 紫星の幻月 ~
」についてもう少し詳しく説明いたしましょう。

本人の性格だけではなく、運気、相手の状況や家族、容姿から割り出す結果、まだ見ぬ将来の子供の事までを占える本格公式占いサイトです。最近その存在が明らかになった“式神タロット”を使用するなど豊富なメニューをご用意しておりユーザーの興味を引くこと間違いなしのサイトです!

ではさらに、「スクープ記事満載
週刊文春デジタル
」に関連することを、もう少しご説明いたします。

出産や妊娠は「病気」ではないため、病院で出産したとしても病気扱いとはならず、健康保険は適用されず(出血が多い場合など、適用される場合もあり)全額自己負担です。

それでは、最近注目のニュースのなかで、参考になりそうな記事を上げてみたいと思います。

[ 元の記事 ]
出典元: K氏の家にお泊まり後、ベンツで一緒に事務所兼クリニックに出勤する二人

『ももいろクローバーZ』の元メンバー・有安杏果(23)の“真剣交際”が、本誌スクープにより明らかになった。

本誌の直撃取材を受けた3日後の2月6日、有安本人が自身のSNS上で「一般男性の方と結婚を前提に交際」していると公表したことで、その男性に注目が集まっている。

「相手の男性は、都内でメンタルクリニックの院長を務める48歳の精神科医、Kさんです。有安との年齢差は、実に25歳。Kさんは多数の患者を抱えながら講演会もこなす業界でも評判の“やり手”で、有名アーティストも彼のクリニックに通っているそうです」(K氏の知人)

‘18年1月に「普通の女の子の生活を送りたい」と『ももクロ』からの脱退を発表した有安。その言葉通り、充電期間中に新たな恋人を見つけたのだと思ったファンも多いだろうが、実はそうではない。有安とK氏の繋がりは、脱退発表のかなり前からあったという。

「二人の出会いは遅くとも’16年にまで遡ります。『ももクロ』在籍時、グループ内の立ち位置に悩んでいた有安は精神科医であるK氏にたびたび相談に乗ってもらっていたようです。K氏が有安にアドバイスを送るうちに、二人の間に恋愛感情が生まれたのかもしれません。さらに、有安の脱退とソロデビューを促したのもK氏だと言われています。’16年に行われた有安のソロコンサートでは、関係者席にいるK氏の姿が目撃されていますし、現在有安が所属している芸能事務所『アプリコット』の社長もK氏ですからね」(有安の知人)

こうした背景があるためか、当初は交際を隠そうという意図もあったようだ。本誌はK氏の自宅で密会する二人を何度も確認していたが、直撃取材には、次のように関係を否定していた。

――こんにちは、フライデーです。有安さんの『ももクロ』脱退、ソロ活動開始を後押しされたのはKさんなのですか。

K氏「ノーコメントです」

――我々はお二人が一緒に生活されているような様子も何度も見ています。お二人は交際されているのですか。

K氏「そういうわけじゃないです」

さらに直撃の2日後には、事務所スタッフが編集部にやって来て再び交際を否定した。ところが翌日、有安自ら交際発表に踏み切ったのだ。

芸能活動再開の直前に突然の「結婚前提」交際発表……そこには、このような背景があったのである。

2月8日発売のフライデーでは、さらに詳細に脱退→ソロデビューの裏事情と、ツーショット現場を報じる。

こちらの出産に向けた入院準備はいつから始めるべき?サイトも参考にしてみてください。

スポンサーリンク

-出産

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

プルプル震える=「小木ってる」 ロンハー発の新語が話題(J-CASTニュース)

スポンサーリンク 双子の出産ですと、赤ちゃん一人を出産する場合の平均額と比べて出産費用は高くなるようですが、出産一時金が2人分支給されることで助かったママたちが多いようです。 なんといっても最近は、「 …

no image

「第9回ロケーションジャパン大賞」『半分、青い。』×岐阜県がグランプリを受賞!(ロケーションジャパン)

スポンサーリンク 「おしるし」とは、出産が始まることを知らせるサインとして多くの人が経験する兆候です。子宮口が開くことで起こる少量の出血のことで、おしるしが見られてから数日で陣痛が始まる場合が多いよう …

no image

BLUE ENCOUNT「SPYAIRに負けないと思うところは?」(TOKYO FM+)

スポンサーリンク 元プロテニスプレーヤーの杉山愛さんは、40歳で第1子となる男児を出産しています。 なんといっても最近は、「A型だけどB型キャラ?48タイプ血液型診断」が、注目されているようです。 …

no image

(後藤正文の朝からロック)後悔するとわかっているのに(朝日新聞デジタル)

スポンサーリンク 陣痛は、赤ちゃんを産み出すために子宮が収縮することで起こる痛みです。本格的な陣痛が起こる前には、一般的に前駆陣痛(ぜんくじんつう)と呼ばれる痛みがきます。これは痛みの程度も比較的軽く …

no image

最新の仲里依紗が「りゅうちぇる」にしか見えない! 「2度見してしまった」「ぱっと見そっくり」(J-CASTニュース)

スポンサーリンク 「自宅で出産した」というと、ほとんどの人が「え?」と、驚いた表情をしますが、祖母の時代には当たり前だった自宅出産も、今では特別なことのようです。 なんといっても最近は、「トーマスのゲ …