出産が初めてのママの不安や悩みに解決するサイト!

初めての出産や何人メカの妊婦の出産・育児を経験するママが感じている不安や疑問について丁寧に解説するサイトです。

出産

事故多発! ニッポン全国「危ない交差点」はここだ(FRIDAY)

投稿日:

スポンサーリンク

出産準備…は、赤ちゃんのことを考えながら準備するのって本当に楽しいですよねー

なんといっても最近は、「◆アナタに宿題◆
自由研究をしよう
」が、注目されているようです。

そして、この「貴女だけの悩みに
貴女だけの答えを
」も子育ての悩みを解決のきっかけになるかもしれないことで、人気があるようです。

それでは、この「貴女だけの悩みに
貴女だけの答えを
」についてもう少し詳しく説明いたしましょう。

監修は知る人ぞ知るあの星占いWEBサイト「筋トレ」のオーナー石井ゆかり氏。その特徴的な文体と強いメッセージ性が、男女問わず幅広い年代の支持を集めています。

ではさらに、「◆アナタに宿題◆
自由研究をしよう
」に関連することを、もう少しご説明いたします。

出産はおめでたいことではありますが、いくらおめでたいこととはいえ、出産前に贈るのはタブー。出産までにどんなことがあるかはわかりませんので、注意してください。

それでは、最近注目のニュースのなかで、参考になりそうな記事を上げてみたいと思います。

[ 元の記事 ]
出典元: 東京・熊野町交差点 信号機が右直分離になっていないため、写真右からくる右折車と写真左から来る直進車が出会い頭でぶつかる事故が頻発

「警視庁は昨年9月から白バイにドライブレコーダーを導入するなど、近年は映像を残すことを重視しています。交通違反の取り締りや、事故現場の状況など、情報収集機能を強化することが目的です。事故の映像が残ることで、詳しい状況がわかるようになってきました」(交通ジャーナリストの今井亮一氏)

【写真多数】 事故が多発しているキケンな交差点はコチラ

 日本損害保険協会は全国地方新聞社連合会と各県警が持つ事故データをもとに、毎年交差点事故の統計データを集めている。本誌はそれらのデータをもとに、各地に点在する「危ない交差点」をリストアップした。

 昨年19件と都内で最も人身事故件数が多かったのが板橋区の熊野町交差点だ。山手通りと川越街道が交わる場所に位置しており、恒常的に交通量が多い。

「山手通り外回りの側道から右折しようとすると、対向する右折車が邪魔になって直進車が見えないんです」(近隣の住人)

 さらに、交差点上部を通る首都高速道路の支柱も視界を妨げる。本誌記者が確認した際も、軽トラックが右折先の横断歩道に気を取られ、対向車線から直進してくる車両とぶつかりそうになっている現場に遭遇。間一髪のところでクラクションが鳴り、大事故は免れた。近年では警察や自治体によって道路標識の改良が行われているとはいえ、細心の注意が必要な交差点だ。

 福岡市東区の新二又瀬橋交差点は昨年の人身事故件数が日本一で20件。地元住民の間では「魔の交差点」と呼ばれる。主道路の博多バイパスは交通量が多いため、脇見運転での追突事故が極めて多い。

 岐阜市内の薮田交差点付近の人身事故件数は、過去10年で400件超。幹線道路の国道21号と県道が交差し、日常的に渋滞している。名神・岐阜羽島ICなど岐阜市の玄関口へのアクセス道路でもあり、他県ナンバーの車も多い。近隣住民は話す。

「運転免許の更新のときに、この交差点は一番事故が多いと説明を受けます。一度の信号待ちで右折できず、赤信号になっても右折する違反車両を多く見ます」

 事故が多発する交差点の特徴について、日本大学准教授・安井一彦氏が話す。

「右折と直進が分離されている交差点は右折車と直進車、歩行者との事故が少ない一方で、青信号で直進も右折もできる新二又瀬橋のような交差点は事故が多くなってしまいます。交差点内の自転車・歩行者との事故も多いので、車両は速度を落として、横断歩道上の自転車・歩行者の安全確認の徹底が不可欠です」

 最新技術によって、交差点での事故は防げるようになるのか。安井氏は続ける。

「渋滞しているとき、交差点の事故で最も多いのは追突ですが、安全運転支援技術が普及することで、将来的には減っていくでしょう。日本でも3年ほど前から、超音波センサーが後続車との距離を測定して危険性を検知するなど、テクノロジーの進歩によって安全対策が確立しつつあります」

 安全運転技術の発展が、「危ない交差点」を無くしてくれるかもしれない。

 FRIDAYデジタルでは、全国の危ない交差点の写真を掲載している。

 PHOTO:結束武郎

こちらの出産って赤ちゃんが生まれた瞬間は、間違いなく人生の特別な瞬間!サイトも参考にしてみてください。

スポンサーリンク

-出産

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

(語る 人生の贈りもの)渡辺京二:14 人に情をもてなくなったら地獄(朝日新聞デジタル)

スポンサーリンク 出産が近くなると腰痛が出たり、ひどくなる場合があります。これは、赤ちゃんが産まれてきやすいように骨盤周辺の関節や靭帯がゆるみ、それに伴って腰の筋肉の負担が増大するためです。 なんとい …

no image

(語る 人生の贈りもの)大谷昭宏:1 「抜いた」「抜かれた」、感覚今も(朝日新聞デジタル)

スポンサーリンク 出産の兆候には個人差があります。出産の開始のように起こる兆候をたくさん経験する人もいれば、まったく前兆がなく出産当日を迎える人もいます。臨月に入っても前兆がないからと安心しすぎず、い …

no image

女性脳の秘密がわかると話題『妻のトリセツ』は恐妻家を救う必読書(FRIDAY)

スポンサーリンク 歌手の山下久美子さんは、41歳で双子の第1子となる女児(姉妹)を出産しています。 なんといっても最近は、「レディースファッションサイト[公式]Re:EDIT」が、注目されているよう …

no image

小嶋陽菜&IT社長 ツーショット初激写! 2018熱愛スクープランキング 恋人はIT社長編(FRIDAY)

スポンサーリンク 出産後の入院日数はママの状況によって異なります。大きくは次の3パターンに分けることが出来ます。 自然分娩(初めてのお産):6?7日間 自然分娩(2人目以上のお産):5?6日間 帝王切 …

no image

(語る 人生の贈りもの)さだまさし:1 生みの楽しみ、切羽詰まってから(朝日新聞デジタル)

スポンサーリンク もちろん35歳を過ぎたからといって出産できないわけではありませんが、卵子の老化が始める時期になるため、高齢出産にはリスクが伴います。 なんといっても最近は、「レディースファッション …