出産が初めてのママの不安や悩みに解決するサイト!

初めての出産や何人メカの妊婦の出産・育児を経験するママが感じている不安や疑問について丁寧に解説するサイトです。

出産

ライオンズ・中村剛也 「このチームで日本一になりたい!」(FRIDAY)

投稿日:

スポンサーリンク

今まで活発に動いていたのに、最近静かだな……という場合も、赤ちゃんが産まれてくる準備段階に入った可能性があります。

なんといっても最近は、「人気ナチュ盛カラコン!
今なら送料無料☆
」が、注目されているようです。

そして、この「大人気ミューラグジャス
からアロマミスト登場♪
」も子育ての悩みを解決のきっかけになるかもしれないことで、人気があるようです。

それでは、この「大人気ミューラグジャス
からアロマミスト登場♪
」についてもう少し詳しく説明いたしましょう。

数々の芸能人やママモデルから大絶賛されているミューラグジャスから布製品専用ミストが新発売!!消臭・殺菌・除菌・抗菌・防臭・しわ取り!!さらに癒し成分まで配合!!女子力を高めてくれる魔法のミストです♪

ではさらに、「人気ナチュ盛カラコン!
今なら送料無料☆
」に関連することを、もう少しご説明いたします。

加入の健康保険が、出産一時金の8割まで無利子で貸付けてくれるものです。ただし、国保の場合はこの貸付がなされていない市区町村もありえますので、注意してください。

それでは、最近注目のニュースのなかで、参考になりそうな記事を上げてみたいと思います。

[ 元の記事 ]
出典元: 97試合で28本塁打を放った大砲の去就に注目が集まったが、FA権を行使しての残留を表明。事実上の生涯ライオンズ宣言となった

これからもライオンズのユニフォームを着てプレーしたい。このチームで再び日本一を目指したいという気持ちが、残留を決めた一番の理由です。

 打率.310、32本、127打点と大暴れした主砲・浅村栄斗のFA移籍に失望した西武ファンにとって、中村剛也(たけや)(35)の残留は心強かったに違いない。2季連続でホームラン王を逃(のが)し、打率も2割5分を下回るなど、ここ数年、打撃不振に苦しんだ中村。今季も前半戦は打率.171、5本塁打と精彩を欠き、ファーム落ちも経験した。ところが――チームが優勝争いの重圧に苦しみ始めた8月に月間12発と大爆発。後半戦だけで23ホーマーを放ち、ペナントをグイッと引き寄せたのは記憶に新しい。大砲復活――言うは易しだが、その裏で中村が野球人生最大の賭けに挑んでいたことは、あまり知られていない。

 一昨年くらいから、「何かがズレている」と感じていたんです。「捉えた」と思った球をファウルにしたり、空振りしてしまっていた。今年に入ってもしばらく、そんな状態が続いていました。

 4月下旬にケガをしてファームに行くことになったとき、「瞬発系が衰えているのかな?」と考えてタイミングの取り方を変えてみたりしたんですが、まあ、うまくいかず……その後、6月1日に一軍に戻ってからも、まったく打てなくて、試合に出られない日が続きました。そこで「手の動き」と「バット」を変えてみることにしました。実はファームにいたとき、二軍ブルペンキャッチャーの上本達之さんから「手を動かしてみたら?」とアドバイスをいただいていたんです。具体的には、打席で左足を上げたときに腕を少し上下させてから、トップに入っていく――という動きなのですが、6月27日に久しぶりに試合に出たとき、ためしに手を動かして打ってみたら、2打席連続でホームランを打てた。

 同じタイミングでバットも変えました。しなやかで弾力性のあるアオダモから、硬く反発力のあるメープルに材質を変えた。重量も930~940gから895gと軽くした。動きにしてコンマ数秒、重さにして50gという一見、小さな変化ですが、僕の中では野球人生、最大の変化でした。これまで培ってきたものを変えるのは怖い。だから、なかなか打撃改造に踏み切れなかった。でも、やっぱりホームランを打ちたい。打ってチームの勝利に貢献したい、変えて打てるなら、思い切って変えてやろう、と。

 ホームラン王6回は現役最多。「プロ17年目で初の打撃改造」という言葉にプライドが滲(にじ)む。松井稼頭央が引退し、野手では最年長となるが、子どものころから変わらず、「本塁打を打つために野球をやっている」と言う。

 小学1年生のときに打ったランニングホームランが一番古い記憶ですね。大事にしているのは「力を抜く」こと。これも変わっていません。バットは軽く持つ。持つというか、中指と薬指の2本で押さえる感じです。力なんていらない。最低限、バットを振る力があればいい。ソフトバンクの柳田(悠岐)も力が入っているのはインパクトの瞬間だけ。めちゃリラックスしてスイングしていると思います。力が入ってたら、あんなに飛ばない。遠心力ってめちゃくちゃ強いんです。遠心力を生かすなら、やっぱり力を抜いて、ヘッドをきかさないと。

 自分のスイングができればホームランになると思って打席に入っています。試合状況やカウントにもよりますけど、狙い球と違うボールが来て、思わず手が出てしまったら、僕は当てに行かずに空振りします。自分のスイングが崩れるくらいなら、空振りしたほうがいい。

 中日・平田良介や日本ハム・中田翔、今ドラフトでは藤原恭大など、数多のスラッガーをプロに送り込んできた大阪桐蔭・西谷浩一監督。恩師が「最高のホームランバッター」と認めるのが中村だ。西谷監督が高く評価するのが高い技術力。「狙えば首位打者も獲れる」とまで師匠は豪語する。

 うーん……もう無理です(笑)。

 ここ最近、とくに今年に入ってから「心技体」で一番大事なのは「体」だと痛感して、以前よりストレッチに時間を割(さ)いています。背中が硬くなりやすいので、入念にマッサージをしてもらってます。

 自分の持ち味はホームランです。コンディションを整え、ホームランを一本でも多く打ってチームの勝利に貢献したい。

 浅村に加え、エースの菊池雄星(27)、炭谷銀仁朗(31)もチームを去る。だが、西武にはミスターライオンズが残った。

 撮影/ジジ

こちらの出産ではじめて入院に欠かせない必要なものリストとは?サイトも参考にしてみてください。

スポンサーリンク

-出産

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ガリットチュウ、「子どもたちに愛されるはずが…」コンビ名の由来を語る(TOKYO FM+)

スポンサーリンク 出産すると、いよいよ我が子との対面です。母親になるという自覚を一層実感するかけがえの無い経験となるでしょう。 なんといっても最近は、「こんな私でも恋人はできる?」が、注目されているよ …

no image

小倉智昭キャスター 膀胱がん全摘出手術で始まる「壮絶闘病生活」(FRIDAY)

スポンサーリンク 出産が近くなると腰痛が出たり、ひどくなる場合があります。これは、赤ちゃんが産まれてきやすいように骨盤周辺の関節や靭帯がゆるみ、それに伴って腰の筋肉の負担が増大するためです。 なんとい …

no image

「親から暴力」16歳女子にONE OK ROCK・Takaからのメッセージ(TOKYO FM+)

スポンサーリンク 歌手の山下久美子さんは、41歳で双子の第1子となる女児(姉妹)を出産しています。 なんといっても最近は、「WONDER ROCKET」が、注目されているようです。 そして、この「A型 …

no image

紅白歌合戦をアニメが席巻! ライブビジネス5年で約3倍増の凄み(FRIDAY)

スポンサーリンク 元プロテニスプレーヤーの杉山愛さんは、40歳で第1子となる男児を出産しています。 なんといっても最近は、「トーマスのゲーム・動画が遊び放題」が、注目されているようです。 そして、この …

no image

“本格焼酎&泡盛の日”イベントに「たいめいけん」茂出木シェフも登場!(TOKYO FM+)

スポンサーリンク 歌手の山下久美子さんは、41歳で双子の第1子となる女児(姉妹)を出産しています。 なんといっても最近は、「新ダイエット特許成分恋愛酵素サプリメント」が、注目されているようです。 …