出産が初めてのママの不安や悩みに解決するサイト!

初めての出産や何人メカの妊婦の出産・育児を経験するママが感じている不安や疑問について丁寧に解説するサイトです。

出産

ミッツ「鼻糞ほじれますから」と謎アピール いったい何が言いたいの…?(J-CASTニュース)

投稿日:

スポンサーリンク

まず出産した側から、赤ちゃんが生まれた報告を親族や知らせたい人達に伝えましょう。出産直後は産婦さんの体調も万全ではなく、退院してもしばらくは眠る時間もないほど慌ただしいこともあるため、体調や状況が少し落ち着いた頃に報告するのがベターです。

なんといっても最近は、「秘蔵の東洋占術で
確実に結ばれる恋
」が、注目されているようです。

そして、この「アバターがデコメにナルヨ!
女子中高生向デコメ
」も子育ての悩みを解決のきっかけになるかもしれないことで、人気があるようです。

それでは、この「アバターがデコメにナルヨ!
女子中高生向デコメ
」についてもう少し詳しく説明いたしましょう。

人気ティーン誌監修『ウチら最強デコり部』は女子中高生に完全対応☆デコメールサイト☆今の流行に最も近いデコメを揃えるならこのサイトしかありません。モバイルヘビーユーザーでもある女子高生注目のサイトです。

ではさらに、「秘蔵の東洋占術で
確実に結ばれる恋
」に関連することを、もう少しご説明いたします。

ベビー服には男の子用・女の子用とありますから、できれば性別をきいて選びましょう。もし確認できない場合は、白や黄色などが無難です。

それでは、最近注目のニュースのなかで、参考になりそうな記事を上げてみたいと思います。

[ 元の記事 ]
出典元: 鼻にティッシュを詰めたミッツさん(画像はミッツさんのインスタグラムから)

「#くしゃみ鼻水鼻の穴」
  「#ティッシュぐらいちゃんと入りますから」
  「#ついでに鼻糞もほじれますから」

 こんなハッシュタグをつけ、タレントのミッツ・マングローブさんが2019年1月25日にインスタグラムを更新した。同時に、鼻の穴にティッシュを詰め、唇を軽くへの字に曲げている顔写真が投稿されている。いったい何があったのか…。

■「ついに、、。本格デビューしてしまったかもしれない」

  「昨日の昼間に一瞬バルコニーに出た直後から止まらないくしゃみと鼻水(右のみ)。毎年ドキドキしながらもどうにか持ち堪えてきましたが、1月にこれっていよいよ腹をくくる時かしら。天気予報でも言ってましたもんね。『寒いけどそろそろ飛び始めてます』って。誰が診断して。これは花粉症?」

 ミッツさんはこのようにインスタグラムで花粉症デビュー疑惑を報告。ファンから「風邪だと思いこみましょ」、「認めた瞬間から花粉症です」といったエールのほか、既に花粉症になっていると思われる人からは「ようこそ。花粉症の世界へ」、「おめでとうございます」と残酷な歓迎コメントが寄せられていた。

 ミッツさんといえば、ネット上では「鼻の穴が小さい」といわれている。「どうやって鼻くそ取ってんだろ」、「鼻糞ほじるの大変だろうな」などという書き込みがあるため、それらに対する逆イジりで、ミッツさんは鼻にまつわる前述のハッシュタグを付けたようだ。

 なお、2013年1月23日にもミッツさんはオフィシャルブログで「鼻糞」について言及している。4×4×5ミリの超ミニサイズブロック「nanoblock」を紹介した記事の中で、「ほら、こんなに小さい!部品、見えますか?」とブロックを指先でつまんだ写真を投稿し、以下のように続けた。

  「私、絶対これより大きい鼻クソを掘り出す自信ありますもん」

こちらの出産が初めてのママの不安や悩みに解決するサイト!サイトも参考にしてみてください。

スポンサーリンク

-出産

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

テリー伊藤vs 西川史子&デーブ・スペクター ローラ「政治的発言」めぐり大激論(J-CASTニュース)

スポンサーリンク 一般的には35歳から高齢出産と言われています。今は結婚適齢期という概念がなくなり、30代後半~40代で結婚する人が増えています。結婚する年齢が高くなるにつれて出産する年齢も自然と上が …

no image

BPOが動いた! ヤラセ疑惑『イッテQ』は放送終了になるのか?(FRIDAY)

スポンサーリンク 出産の兆候には個人差があります。出産の開始のように起こる兆候をたくさん経験する人もいれば、まったく前兆がなく出産当日を迎える人もいます。臨月に入っても前兆がないからと安心しすぎず、い …

no image

(語る 人生の贈りもの)里中満智子:1 素直で魅力的、古代を作品に(朝日新聞デジタル)

スポンサーリンク 病院が立会い出産出来る所だったので、出産も育児も夫婦二人でするものだ。と考えている私達は当然立会いでした。 なんといっても最近は、「秘蔵の東洋占術で確実に結ばれる恋」が、注目されてい …

no image

マライア・キャリー 六本木の路上でアカペラを披露し、ファン歓喜(FRIDAY)

スポンサーリンク 出産すると、いよいよ我が子との対面です。母親になるという自覚を一層実感するかけがえの無い経験となるでしょう。 なんといっても最近は、「何でも来んしゃい太宰府の母ちゃん」が、注目されて …

no image

采配は「振る」?「振るう」?(ベネッセ 教育情報サイト)

スポンサーリンク 陣痛は、赤ちゃんを産み出すために子宮が収縮することで起こる痛みです。本格的な陣痛が起こる前には、一般的に前駆陣痛(ぜんくじんつう)と呼ばれる痛みがきます。これは痛みの程度も比較的軽く …