出産が初めてのママの不安や悩みに解決するサイト!

初めての出産や何人メカの妊婦の出産・育児を経験するママが感じている不安や疑問について丁寧に解説するサイトです。

出産

「メンバーと直接連絡取れる」… 超特急、SNSでの虚偽情報に注意喚起(J-CASTニュース)

投稿日:

スポンサーリンク

妊娠中の不安や、産後の育児生活におけるイライラについてはよく聞くものの、産後の入院中の短い期間にも気持ちに大きな波がありました。

なんといっても最近は、「AV女優吉沢明歩の
誘惑SEXY人妻動画
」が、注目されているようです。

そして、この「我慢せずダイエット!
30日で-6kg!
」も子育ての悩みを解決のきっかけになるかもしれないことで、人気があるようです。

それでは、この「我慢せずダイエット!
30日で-6kg!
」についてもう少し詳しく説明いたしましょう。

今若い女子の間で大人気の、カット系サプリメント!炭水化物の吸収を抑え、ダイエットをサポートしてくれます!実際に有名モデルさんで検証し、効果が出ています!そしてその可愛らしいパッケージがサプリの概念の覆し、更なる話題を呼んでいます!今、ブロガー、ツイッター、ツイキャスなどのSNSで超話題!高い見込めます!

ではさらに、「AV女優吉沢明歩の
誘惑SEXY人妻動画
」に関連することを、もう少しご説明いたします。

高齢妊娠・高齢出産をとにかく「危険視」して不安がったり否定するのではなく、高齢からくる様々な危険性を踏まえそれに対処しつつ、無事出産する心構えが必要ということだと思います。

それでは、最近注目のニュースのなかで、参考になりそうな記事を上げてみたいと思います。

[ 元の記事 ]
出典元: 「超特急」の公式サイトより

ダンスボーカルグループ「超特急」の公式サイトに2019年2月6日、SNSなどによる虚偽の情報への注意喚起を促す文言が掲載された。

 超特急が所属するレーベルSDR(東京都渋谷区)が掲載。SDRの広報担当者によると、現時点で被害は「ないと聞いている」という。

■メンバーの友人騙る書き込み

 SDRは、「SNSなどでの書き込みにつきまして」と題してサイトを更新。サイトや広報担当者によると、ツイッターなどでメンバーの親戚や友人を名乗り、メンバーと直接連絡を取れるなど虚偽の書き込みをしていたアカウントの情報が寄せられ、確認したという。

 公式サイトでは、「特定のお客様と直接連絡を取り、接触を行うことはございません」としたうえで、「事実と異なる内容の書き込みや情報拡散は多くの皆様を混乱させる行為となります。また、このような行為に関しまして、しかるべき処置を取らせていただきます」と掲載している。

(J-CASTニュース編集部 田中美知生)

こちらの出産ではじめて入院に欠かせない必要なものリストとは?サイトも参考にしてみてください。

スポンサーリンク

-出産

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

故・北島忠治氏の魂受け継いだ! ラグビー明大22年ぶりVに感じた「運命」(J-CASTニュース)

スポンサーリンク 歌手の山下久美子さんは、41歳で双子の第1子となる女児(姉妹)を出産しています。 なんといっても最近は、「名前×行動で診断あなたの脳タイプ」が、注目されているようです。 そして、この …

no image

小倉智昭キャスター 膀胱がん全摘出手術で始まる「壮絶闘病生活」(FRIDAY)

スポンサーリンク 出産が近くなると腰痛が出たり、ひどくなる場合があります。これは、赤ちゃんが産まれてきやすいように骨盤周辺の関節や靭帯がゆるみ、それに伴って腰の筋肉の負担が増大するためです。 なんとい …

no image

「嵐」「関ジャニ∞」「Hey! Say! JUMP」 ジャニーズ恒例の初詣(FRIDAY)

スポンサーリンク 民間の医療保険では、帝王切開は異常分娩による手術とみなされるため、保険金の給付対象となります。 なんといっても最近は、「雑誌掲載多数!人気ブロガー登場」が、注目されているようです。 …

no image

箱根復路、小田急ロマンスカーに「萌えた」 1位通過で「ちょうど」入線、「見事でした」(J-CASTニュース)

スポンサーリンク 出産の兆候には個人差があります。出産の開始のように起こる兆候をたくさん経験する人もいれば、まったく前兆がなく出産当日を迎える人もいます。臨月に入っても前兆がないからと安心しすぎず、い …

no image

Aqours高槻かなこ 逢田梨香子&小林愛香は「大人しい人だと思っていた」(TOKYO FM+)

スポンサーリンク 出産予定日や性別がわかれば、お祝いの品を贈るのがますます楽しみになるでしょう。ただし、贈りものをする時に心がけなければいけないのが「マナー」です。 なんといっても最近は、「プロが使う …