出産が初めてのママの不安や悩みに解決するサイト!

初めての出産や何人メカの妊婦の出産・育児を経験するママが感じている不安や疑問について丁寧に解説するサイトです。

出産

「メンバーと直接連絡取れる」… 超特急、SNSでの虚偽情報に注意喚起(J-CASTニュース)

投稿日:

スポンサーリンク

妊娠中の不安や、産後の育児生活におけるイライラについてはよく聞くものの、産後の入院中の短い期間にも気持ちに大きな波がありました。

なんといっても最近は、「AV女優吉沢明歩の
誘惑SEXY人妻動画
」が、注目されているようです。

そして、この「我慢せずダイエット!
30日で-6kg!
」も子育ての悩みを解決のきっかけになるかもしれないことで、人気があるようです。

それでは、この「我慢せずダイエット!
30日で-6kg!
」についてもう少し詳しく説明いたしましょう。

今若い女子の間で大人気の、カット系サプリメント!炭水化物の吸収を抑え、ダイエットをサポートしてくれます!実際に有名モデルさんで検証し、効果が出ています!そしてその可愛らしいパッケージがサプリの概念の覆し、更なる話題を呼んでいます!今、ブロガー、ツイッター、ツイキャスなどのSNSで超話題!高い見込めます!

ではさらに、「AV女優吉沢明歩の
誘惑SEXY人妻動画
」に関連することを、もう少しご説明いたします。

高齢妊娠・高齢出産をとにかく「危険視」して不安がったり否定するのではなく、高齢からくる様々な危険性を踏まえそれに対処しつつ、無事出産する心構えが必要ということだと思います。

それでは、最近注目のニュースのなかで、参考になりそうな記事を上げてみたいと思います。

[ 元の記事 ]
出典元: 「超特急」の公式サイトより

ダンスボーカルグループ「超特急」の公式サイトに2019年2月6日、SNSなどによる虚偽の情報への注意喚起を促す文言が掲載された。

 超特急が所属するレーベルSDR(東京都渋谷区)が掲載。SDRの広報担当者によると、現時点で被害は「ないと聞いている」という。

■メンバーの友人騙る書き込み

 SDRは、「SNSなどでの書き込みにつきまして」と題してサイトを更新。サイトや広報担当者によると、ツイッターなどでメンバーの親戚や友人を名乗り、メンバーと直接連絡を取れるなど虚偽の書き込みをしていたアカウントの情報が寄せられ、確認したという。

 公式サイトでは、「特定のお客様と直接連絡を取り、接触を行うことはございません」としたうえで、「事実と異なる内容の書き込みや情報拡散は多くの皆様を混乱させる行為となります。また、このような行為に関しまして、しかるべき処置を取らせていただきます」と掲載している。

(J-CASTニュース編集部 田中美知生)

こちらの出産ではじめて入院に欠かせない必要なものリストとは?サイトも参考にしてみてください。

スポンサーリンク

-出産

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

BLUE ENCOUNT「SPYAIRに負けないと思うところは?」(TOKYO FM+)

スポンサーリンク 元プロテニスプレーヤーの杉山愛さんは、40歳で第1子となる男児を出産しています。 なんといっても最近は、「A型だけどB型キャラ?48タイプ血液型診断」が、注目されているようです。 …

no image

ミナミの冬をイルミネーションで彩る「なんば光旅」スタート(産経新聞)

スポンサーリンク 初産の場合、どんなに勉強したり、体験談を聞いたりしても、不安な気持ちは拭(ぬぐ)えないものです。ちょっとしたことに過敏になりすぎて、「この痛みは、もう産まれるのでは?」と先走ってはが …

no image

マー君、「同級生」の坂本勇人と初ゴルフ 「バッテリーだ」「仲良いんすね」(J-CASTニュース)

スポンサーリンク 配偶者の出産後2カ月以内に家事や育児などのために休暇を取得した男性の割合は56%らしい。 なんといっても最近は、「姫系★アクセ&ハット☆カービーズ☆」が、注目されているようです。 そ …

no image

飯豊まりえ、劇場版「シティーハンター」で声優に初挑戦!「母が大ファンなんです!」(TOKYO FM+)

スポンサーリンク 一般的には35歳から高齢出産と言われています。今は結婚適齢期という概念がなくなり、30代後半~40代で結婚する人が増えています。結婚する年齢が高くなるにつれて出産する年齢も自然と上が …

no image

(語る 人生の贈りもの)さだまさし:1 生みの楽しみ、切羽詰まってから(朝日新聞デジタル)

スポンサーリンク ダウン症や発達障害の原因は卵子の老化だけではありませんが、実際にお母さんの出産年齢が上がるにつれてダウン症の発症率が高くなる傾向にあります。 なんといっても最近は、「劇的に運気上昇! …